理念

「太陽の恵みを循環させて平和で幸福な世界を」

ソーラーパネルリサイクルによる循環型エネルギーシステムを備えたコミュニティを、国内だけでなく世界に普及させ、
各コミュニティで独立したエネルギー供給源を確立し、エネルギーの自立を達成します。
これにより、エネルギーによる争いのない平和で幸福な世界を目指します。

目的

廃棄パネルを分解して抽出した材料からパネルを再生
(ソーラーパネルリサイクルモデル)
太陽光発電を中心とした自然エネルギー発電システムにより、地域コミュニティ内で半永久的にエネルギー自給自足を達成
(自己消費型コミュニティ電源システム)
その結果、コミュニティ内で持続可能なエネルギーの供給を実現
(循環型エネルギーシステム)
地球環境の保全と持続可能な開発目標(SDGs)の一端を担います

一般財団法人PVリボーン協会について

協会の活動

1.ソーラーパネルリサイクル及び循環型エネルギーシステムに関する調査・研究
2.ソーラーパネルリサイクル及び循環型エネルギーシステムに必要な装置の調査・研究
3.ソーラーパネルリサイクルモデル及び循環型エネルギーシステムの普及・啓発
4.ソーラーパネルリサイクルに関わる関連事業者への業務支援
5.ソーラーパネルリサイクルモデル及び循環型エネルギーシステム導入のための地域自治体支援
6.ソーラーパネルリサイクル及び循環型エネルギーシステム関連シンポジウム、セミナー懇談会の開催
7.啓発用教材・書籍・映像コンテンツの企画・制作および販売
8.機関誌その他の出版事業
9.前各号に附帯または関連する一切の事業

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。
当協会の営業時間外・休業日のメールお問い合わせに関しての対応は、休業日の翌営業日になりますのでご了承下さい。

TOP